一番簡単なコロナ感染予防

一番簡単なコロナ感染予防

今日は衝撃の話をします。

すごい情報を知りました。

これは健康の本質を捉えた情報です。

あなたの健康に関わるため
ぜひ真面目に聞いてください。

それは、

ここに登場している内科医が明かす、
患者さんから感じたという

「におい」

についての話です。

【衝撃】疾患が放つ「におい」とアレの関係

患者さんたちと接する中で、

彼らが共通してやってしまっている
「ある間違い」が、

多種多様な病気や弊害を引き起こしている
という衝撃的な事実に気づいたと
いいます。

そして、そのきっかけが
「におい」だったというのです。

「自分の特異な嗅覚から
様々な病気のにおいを
嗅ぎ分けられることに気づいた」

というその先生は、

医師になり、多くの患者さんと
接するようになると、

ある特定の疾病に
独特の「におい」を感じるように
なったそうで、

とりわけ、ある疾患の患者さんは
口臭が強く、

しかも症状が重いときほど
全身から漂う体臭も口臭も強く
感じられたそうです。

そのうち他の疾患にも
それぞれ個別のにおいがあることに
徐々に気がつき始め 、

においから何の病気か予測がつく
こともありました。

しかし「におい」はそれぞれ違っても、

症状が重いときほど強くにおい、

炎症や症状が回復に向かっていくと
なぜか体臭や口臭が減っていくという点では、

不思議なほど共通していたそうです・・・

ではその「におい」の正体とは
一体何だったのでしょうか?

患者さんたちの実に9割がしていた
その呼吸に関する「間違い」とは
どんなものだったのでしょうか?

そして、

多種多様な病気や弊害を引き起こしている
というその「間違い」と、

彼らが放っていた「におい」との関係とは?
【衝撃】疾患が放つ「におい」とアレの関係

ちなみに、
同じ間違いをしている日本人は
現在増え続けているため要注意です。

他にもこの企画では次の3つのテーマも
取り扱い、どれも必見です。

● 日本人みんな危険、恐ろしい新型栄養失調
「ミネラル不足」の実態

●「医療崩壊」したら健康な人が増える?
医療経済の第一人者が明かす「医療費増大」の正体

●「自然医学の最高権威」が明かす集大成
「血液生理学」から導き出した最強の長寿法

この中には、

2019年末にご逝去された世界的権威の
生前最後のメディア出演となった
インタビューも含まれ、

奇跡的に公開が実現したそうです。

私も参加中です。
ぜひ一緒に学びましょう。
【衝撃】疾患が放つ「におい」とアレの関係

誰も言わない一番簡単なコロナ感染予防

世界中が混乱を極めながら 1年以上が経過した新型コロナ。 三密、マスク、消毒液、 感染者数、特効薬、 そしていま最も旬なワクチン・・・ 様々な情報が飛び交う一方で 驚くほど、 本質的なウイルス対策に関する報道が 少なかったような気がするのは、 私だけでしょうか? 例えば「免疫」に関する話もそうです。

免疫機能が低下すると 外からの有害な侵入物を シャットアウトできなくなります。 つまり、コロナの感染を防ぐためにも コロナを重症化をさせないためにも 免疫機能を守ることが最も重要なのに、 どちらかと言えば、 マスクとか消毒とか そんな話ばっかりでした。

消毒のしすぎに至っては、 大きな「しっぺ返し」まで 待っているというのに・・・ そんな中、 私と同じような気持ちの方なら きっと心から求めていたであろう ある衝撃の一大企画が始まりました。

その中で扱っている 衝撃のテーマの一つが、 「口呼吸」。

解説者は、インフルエンザ予防の エキスパートでもある内科医で、

免疫機能に関する重要な話が登場します。

次のようなキーワードに ピンとくる方なら、 間違いなく必見です。

・免疫異常(関節リウマチなどの膠原病) ・アレルギー性疾患  (アトピー・気管支喘息・花粉症等) ・メンタル不調(うつ・パニック等)

他にも、 ・過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、化学物質敏症、ドライマウス、 ・慢性副鼻腔炎、いびき、  睡眠時無呼吸症候群、歯周病、インフルエンザ・風邪 当てはまる方、気になる方は 必ずご確認ください。

この企画の趣旨は、 新型コロナが世界中で大混乱を巻き起こし、 健康分野における大転換点にいる今、 4つの分野の第一人者が明かす 健康の本質を通じて、 感染、 ボケ、 がん といったあらゆるリスクを回避し、 病院にお世話にならない生き方を 長期的視点で考えるというものです。

コロナ前の常識はもう通用しません。 健康の本質を次の4つの視点から 4大権威が明かします。 ● インフルエンザ予防の第一人者が明かす  病気の原因“口呼吸”と“足指の変形” ● 日本人みんな危険、恐ろしい新型栄養失調  “ミネラル不足”の実態 ● 医療崩壊したら健康な人が増える?  医療経済の第一人者が明かす医療費増大の正体 ● 自然医学の最高権威の集大成  血液生理学から導き出した最強の長寿法 私も登録しました。

かなり有意義な企画です。 無料ですのでぜひ見てください。 ↓

誰も言わないコロナの感染予防

4大権威の病院・感染・ボケとサヨナラする方法

衝撃の一大企画の発表がありました。 ここ一年以上コロナ禍が続く世の中ですが、 長期的に見れば本当はもっと 別のところに憂慮すべき深刻な事態が たくさん起こっています。

その一つが医療費の圧迫。 コロナの影響で動向に動きはあるものの 2019年度は過去最高の43.6兆円を突破し、 2040年度には 66兆円を超えるとまで言われる事態に まったく歯止めがかかりません。

しかもその原因は紛れもなく、 私たち一般消費者の 「意識の低さ」が関係している というのです。 多くの人が、 ・物事の本質を見抜けない  判断力のない消費者になる。

・間違った常識でかえって健康を害し  病院にお世話になる。 という形で、 多くの人はその自覚すらなく せっせと医療費増大に加担して いるからです。

この現実に歯止めをかけるには 私たち自身の「意識の改革」が どうしても不可欠で、 その上で、 ・情報を選別する判断力 ・健康の本質を見失わない知性 を身につける必要があります。 それを考えさせられるのが この一大企画です。

もしあなたが大騒動の頃に、 ニュースキャスターが読み上げる 感染者数の増減に一喜一憂し、 必死で三密を避け、 マスクや消毒液のために列を成し、 ワクチンの登場をひたすら待ちわび 接種に飛びついてしまった方なら、 それは情報弱者への道を 突き進んでいるかも知れません。 ここで無料公開されている情報を 手にすると、 一連の報道で最も大切なことが 見落とされてきたことも 透けて見えます。

そしてこの企画では もっと長期的な視点に立ち、 “生き方”そのものを設計する上で 私たちの中に本当に必要な 健康革命を迫られます。 体調を壊したり、ボケたり、 病院通いになったりして 医療費増大に加担してしまう人に ならないために、 子どもたち、孫たちの世代に 負の遺産を残さないための 重要なテーマが詰まっています。 テーマは次の4つ。

● インフルエンザ予防の第一人者が明かす  病気の原因「口呼吸」と「足指の変形」

● 日本人みんな危険、恐ろしい新型栄養失調  「ミネラル不足」の実態

●「医療崩壊」したら健康な人が増える?  医療経済の第一人者が明かす「医療費増大」の正体

●「自然医学の最高権威」が明かす集大成

「血液生理学」から導き出した最強の長寿法 しかもそのうちの一つには 2019年末にご逝去された世界的権威の 生前最後のメディア出演となった インタビューも含まれ、 奇跡的に公開が実現したそうで必見です。 私も参加中です。 ぜひ一緒に学びましょう。

4大権威の病院・感染・ボケとサヨナラする方法