独りビジネスで自分らしく生きる方法

独りビジネスで自分らしく生きる方法

 

独りビジネスは基本的に会社経営者のように

人を雇わない、在庫を作らない(転売を除く物を仕入れない)

飲み会をしない、コミュニケーションが上手く取れない

人前に出るほど陽キャラではなく陰キャラである

ノマドワーカーに憧れている

過剰な高額商品を売らない

世間体を気にした生き方をしない

会社に雇われている人みたいに肩書に囚われたくない

集団よりも個人で仕事をしたい人に向けた働き方を

するのが独りビジネスの特徴です。

基本的に副業を希望している会社員、アルバイト、派遣の方は

人を雇うビジネスを希望しませんが副業も会社経営者のように

利益を上げないと収入にならないビジネスが存在します。

土日限定のアルバイトは働いた時間によって収入が発生しますが

他の副業、ネットビジネス関連は完全出来高制なので

利益を上げるにはどうすればいいのかを考えないといけません。

独立したフリーランスのような形態と考えるといいです。

私も副業はフリーランスのようにアフィリエイトで商品が売れない限り

収入にならないので集客と販売は必要不可欠となります。

在庫を持たないというのは、ヤフオク、メルカリのように

物を仕入れて販売する方法を取らないということです。

私の場合はアフィリエイトの商品を売るための集客が

メインなので転売を行うのは物理的に難しいです。

逆にアフィリエイトの商品を売るための集客が

難しいと感じる人は転売をしたほうがいいです。

また、ネット上に顔を出したくない

名前を出したくない

独りで自分のペースで生きていたい

嫌な上司に会いたくない

人間関係にこれ以上悩みたくない

病気になる前にフリーになりたい

頭がおかしくなる前に、ストレスのない生活をしたい

という人に向けた働き方です。

アメーバブログでプロフィール画像を取り込む場合があります。

その時は、似顔家や動物などで載せてもいいです。

副業なので自分の顔を直接載せるのはリスクがあるので

載せる必要ないです。

また、名前ですが本名である必要はありません。

しかし、ワードプレスで運営者情報についての記載がある場合

特商法の関係で本名を入れないといけない場合があるので

そこは入れてください。

 

私は独りビジネスを知ったのは2019年にノウハウとテクニックよりも

マインド系の商品を扱っているインターネット起業家の商品を

見て初めて知りました。

それまでは、自分の姿を正直に写して

本名でやらなければいけない世界だと思い

遠慮してビジネスをしていました。

しかし、ネット上に顔を出したくないなら出さなくてもいいと言う

インターネット起業家の存在をしり、

自分に合わせた働き方がインターネットの世界で存在していることを

知り、実際の姿とは別の形でアメーバブログとワードプレスを運営することに

しました。

 

それを継続するとアクセスも増えて、

精神的な負担が大きくなくなり自分の存在感を他の人と無理やり

差別かすることなく、他の人と比較することもなく、

自然に自分の個性を出しながら成功者の良い部分を取り入れ

ビジネスを継続できるようになりました。

 

あなたは何を望んでいますか?

必ずお金持ちになれる

フェラーリにのれる

タワーマンションを一括で購入する

シンガポールなどに移住する

クルーザーを購入する

20代でモデルのような女性と金の力で結婚する

高級バッグを買いあさる

 

マダムと呼ばれる存在になる

大金持ちになってテレビから取材が来る

ホームパーティに著名人、有名人、芸能人が来るようにする

グラス一杯2万円のワインを飲んで、カッコつける

別荘を持つ

 

ロレックスは貧乏人の時計等と言いだす

このようなことを目指してはいないですよね?

私はこれらの中であるとすればお金持ちになると

シンガポールに移住するぐらいでしょうか。

といってもお金に持ちになるというのは今後の生活に

不安を感じたくないし、不安を感じるストレスが大きいから

お金持ちになることを望むだけです。

個人的にはお酒が飲めないので飲み会は特に行くことはありません。

シンガポールに移住もさらに上のビジネスをする

 

自分自身の成長のために海外の移住を考えることがありますが、

都会に住みたいと思って海外の移住は望んでいません。

それにインターネットの世界は夢のある世界ですが、

同時に闇の部分もあります。

それは、どこの世界にも光と闇があるので

インターネットの世界だけが特別ではありません。

つまり、どこの世界も成功できる人は全体の10%いるかいないかと

いうことです。